• カテゴリ 社員のひとりごと の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

SHINYOKOブログ - 社員のひとりごとカテゴリのエントリ

12月の中旬からパソコンの調子が悪く、修理に出したりしていたので、なかなかアップすることができませんでした

パソコンも復活し、昨日から仕事初めで、今朝は無病息災を願って七草粥を食べてきました

今年も1年良い年になりますように・・・
どうぞよろしくお願いします

年賀状

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-12-4 10:27
12月に入り、そろそろ年賀状を書かなくてはという人も多いと思います

最近では、パソコンではがきに写真や絵、宛名からすべて印刷できるようになり、携帯電話でも年賀メールを出せるようになって、手書きの年賀状はほとんどみられなくなってきました

私も個人的に年賀状出していますが、どちらかというとアナログ世代なので(笑)、年賀状に写真くらいはのせたりするけれど、宛名を含めて文字くらいは手書きで書くようにしています(年に1度のことなので)。

家族の写真なんかもいらないと思う人もいるかもしれないけど、遠くの親戚や年賀状でしか会わない人は、元気そうだなっていうのがわかっていいのかななんて思いますが

ただ何となくすべて印刷されているよりも、少しでも手書きでメッセージが入っていたりすると、その人のぬくもりを感じるんですよね


今年も枚数が多くて1日でやろうとすると疲れるので(笑)少しずつこつこつと書いていこうと思います。

ちなみに、会社の年賀状も文字部分は手書きで書いています

みなさんも、手書きの年賀状なんてどうですか?。

大掃除

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-11-20 9:47
11月に入っても、まだ厚手の上着はいらないかなと思っていましたが、ここ数日間で急に寒くなってきましたね

風が冷たくなってきたというか・・・。

今年もあと1ヶ月ちょっととなってきましたが、年末にかけて大掃除がまっていると思います。

なかなか寒くなると、掃除といっても重い腰をあげるのが大変だと思いますが、キッチンなんかは日々の積み重ねで、いつもキレイにすることを心がけると、大掃除のときに特別時間をかけてやることもなくなるのかなと思うので(特に油汚れなんかは)、料理した後その都度さっと拭き掃除しておくと楽になりますよ

なにかと忙しい年末なので、要領よくやりたいものですね。

もうすぐ呉松町のS様邸が完成する予定です。
出来たらまたブログにアップしますので、お楽しみに

ハロウィン

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-10-29 10:25
10月31日はハロウィンですね

ハロウィンの語源は「諸聖人の祝日の前夜」を意味する「All Hallow’s Even」が短縮されて呼ばれたとされ、秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭りがキリスト教で取り入れられて、ハロウィンの行事となったそうです。

「ジャック・オー・ランタン」と呼ばれる、かぼちゃをくりぬいて顔を作った中にろうそくを立てた提灯が飾られたりしますが、死者の霊を導いたり、悪霊を追い払ったりするための焚き火に由来すると言われています

ハロウィンでは、仮装した子供達が「Trick or treat!(お菓子をくれないといたずらするぞ)」と言ってお菓子をもらい歩くなんてこともしますね。

ハロウィンパーティーは、今ではアメリカでも民間行事に定着していて、宗教的な意味合いはほとんどなくなってきているようで、日本でもイベントとして楽しんでいるという感じです。

各言う私も、世間におどらされて(笑)パーティーまではいかないけれど、31日の晩御飯はかぼちゃを使ってハロウィン料理にしようかな!?
と思っています

釣り

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-10-16 10:51
台風26号こちらは通り過ぎましたが、風の強さが台風の大きさを物語ってますね

上陸したらもっとひどいことになってたかなと

この台風が来る前の連休で、久しぶりに家族の時間があり、天気も良かったので釣りに出かけました

子供達とハゼ釣りを楽しんでいたんですが、息子がなんと大きなカニを釣ってびっくり!!

甲や脚に青い模様があって何のカニか調べたら、どうやら「タイワンガザミ」というカニらしく、子供達も大喜び


夜、さっそくカニ鍋にして食べました

ちょっと豪華な夕食になって、たまには釣りにいくのもいいもんだな^^と思いました

台風の名前

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-10-3 10:22
10月に入ったのに、日中はまだ30度近くあって変な天気が続いていますね

台風の影響もあるとは思いますが、台風って日本では何号とか番号で呼ばれているのに、外国では名前が付いていたりして、どうやってつけているものなのかなと思って調べてみました

アメリカでは、ハリケーンに女性の名前が多いんですが、昔のアメリカ空軍や気象学者が自分のガールフレンドや妻の名前を愛称として使ったことが始まりだそうです。

お国柄のユーモアが入っている感じですね

日本では主に台風17号などの番号方式が使われていますが、番号方式とリスト方式があるそうです。

リスト方式とは、2000年にアジア地域で名前リストを作ろうという動きがあって、アジア・太平洋14カ国地域の気象機関で構成する台風委員会で、各国がそれぞれ10個の名前を提案してリストを作成するということが行なわれたそうです。

日本が提案したのは「星座の名前」。
「台風てんびん」とか「うさぎ」とか・・・。
わりとマニアックな名前を出しているようなんですが・・・

他の国では「動物の名前」とかあるようなんですが、各国からもちよった名前を1番から140番まで並べて、最後までいくとまた1番の名前に戻るという形で台風の名前が呼ばれているそうです。

ちなみに今来ている台風23号は、韓国名付けの「ナーリー」という名前

日本では番号が定着しているので、これからも番号でよばれると思いますが、一応は名前もついているようですね。

気象庁のホームページに台風の名前リストが載ってるので、見てみるとおもしろいですよ

中秋の名月(十五夜)

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-9-20 11:22
昨日の夜はまるいお月様が輝いていましたね

中秋とは旧暦の秋(7月、8月、9月)の真ん中の日をさす言葉で、旧暦8月15日のことだそうです。旧暦8月15日は年によって9月だったり10月だったりするそうなんですが、今年は9月19日がその日にあたったわけです。

我が家も毎年ススキをおいてお供えして、月を見ながら月見団子を食べるのが恒例ですが・・・

昨日は朝までおぼえていたのにうっかり忘れて夜になって思い出したものの、今からススキをとりには行けず<(汗)>お団子売ってるかな~?という感じだったので、気分だけでもと思い、アイスの雪見だいふくを買ってきて子供たちと月を見ながら食べました

普段あんまりマジマジと月を見ることはないんですが、じっくり見ると何故か月の中でうさぎが餅をついてるように見えるんですよね(笑)。

バタバタしたけど、きれいな月を見ることができて良かったです
焼けるような暑さだった8月ももうすぐ終わり。

朝晩は少し秋らしくなってきましたね

我が家のグリーンカーテンはというと・・

今年は途中からうまく育たず、下のほうは枯れ気味でした

なかなか難しいものですね。
また来年もチャレンジします

猛暑!!

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-7-8 10:29
昨日7月7日は七夕でした
例年雲行きがあやしい日が多かったんですが、昨日は夜、空を眺めたら星が見えていたので、織姫と彦星は会えたかな?なんて思いながら寝たのですが・・・。

今朝起きたら、暑い! 猛暑日です

浜松の最高気温も33度になるとの予報で、これから先もこんな日々が続くようです

気をつけなければいけないのが熱中症で、特に高齢者や幼児は暑さで体力が低下して、室内でも熱中症になるそうなので、節電中でも上手くエアコンやカーテンを利用することが大事です。

梅雨明けで急に暑くなると、体が暑さに慣れてないので要注意!

喉が渇く前にこまめに水分補給して、塩分も少しとるといいようです。

特に屋外で働く人なんかは、長時間暑い中にいるので、日陰で休憩したり水分補給したりして、この暑さを乗り切るしかないですね

睡眠不足はもってのほかなので、とにかく私も体調を整えて頑張りたいと思います

ホタル

カテゴリ : 
社員のひとりごと
執筆 : 
shinyo-ko 2013-6-17 10:29
昨日夜、某所で久しぶりにホタルを見ました

私がまだ小さい頃は、そこら辺の田んぼでたくさん見ることが出来ていたホタルですが、最近は、野生のホタルを見ることがなかなか出来なくなってきています


それだけホタルの住みやすい環境ではなくなってきているということでしょうか?

ホタルは湿気を好むので、梅雨のこの時期に見ることが出来ます。
光を放ちながら飛ぶようになって2週間たらずの短い命ですが、真っ暗な中でふわっと光って飛んでいる様子を静かに見ていると、なんだか神秘的で落ち着きます。


梅雨のジメジメしたこの時期に、ちょっとリフレッシュした出来事でした